ダイガクコトハジメ - 学校総称 - 五大法律学校

五大法律学校

明治時代に創立した私立法律学校のうち、東京府下に所在、特に教育水準が高く特別許認可を受けた5校の呼称。1886(明治19)年、私立法律学校特別監督条規により、帝国大学総長の監督下に。

東京法学校 → 法政大学

専修学校​ → 専修大学

明治法律学校 → 明治大学

東京専門学校 → 早稲田大学

英吉利法律学校 → 中央大学