千葉医科大学

 

長尾精一

ながおせいいち
1851(嘉永4)年 - 1902(明治13)年7月15日

1851(嘉永4)年

  • 長尾精一、讃岐に生まれる。

1880(明治13)年9月

1882(明治15)年7月

 

​1887(明治20)年9

  • 長尾精一(35-36歳)、高等中学校令施行に伴い、「県立千葉医学校」は官立に移管、「第一高等中学校医学部」に。「第一高等中学校」への医学部設置にあたり、各地で誘致運動が繰り広げられる。中でも有力視されていたのは名古屋であったが、「県立千葉医学」校長として、千葉県知事・船越衛と共に熱心に誘致活動。千葉への設置が決定。

​1887(明治20)年12

1894(明治27)年7月

1901(明治34)年4月

1902(昭和35)年7月15日

  • 長尾精一(52歳)、死去。享年、52歳。